2007年08月31日

札幌市動物管理センターにて

皆様こんにちわ!今度は私(I)から書かせていただきます。
もう8月も終わりですか…
早いですね…
非常に残念で残念で残念では片付けられませんが、ご報告があります。
8/30(木)に、管理センター行ってまいりました。
以前お話していたアイヌ犬(北海道犬)2匹と、
ポメラニアン(かなり状態が悪くほっておけば今にも倒れてしまいそうな子でした…)
が私の力が及ばす…
非常に残念な結果になってしまいました…。
ごめんね・・・助けてあげられなくて本当にごめんなさい・・・


譲渡対象ではないものの、そう自分に言い聞かせ、
実際は逃げていたのかもしれませんね…
『処分』という現実・言葉から。
悔やんでも悔やんでも悔やみきれません。
一度会った子がもうこの世には居ない…
どうかこの子達の命が無駄にはなりませんように…。
自ら飼育放棄をした飼い主、迷子にさせる飼い主。
きっとこの子達ももう一度飼い主に抱かれたかったことでしょう。
殺されなくてもいい命…大切な命なのに…
どうして救えなかったのか、救おうとしなかったのか…
どうしてこんなに無力なのか…。
もう二度とこんな思いをさせてはいけないと思います…
あと一匹…気になる子が居ます。
その子は雑種です。きっと性格はいい子なのでしょう。
ですが噛み付く癖がその子にもあります。
おそらく…私の客観的判断ですが、昔いやなことをされてそうなってしまったのだと。
首とか顔にふれようとすると噛み付きます。
引き取ろうと思いましたが、そのときはあまりにも機嫌が悪く、
次はキャリーをもって口輪を持って行こうと思っております。
職員の方があの子はやっぱり譲渡にはむかないかもしれないな〜
と言っていましたし、希望者が一人も居ないので
私が引き取るしかないと思っています。

8/30はシーズーの雄が収容期限を過ぎていましたし、
状態も悪く引き取り病院へ行きました。
アトピーでした。完治はむずかしい…と。
それでもとても人なつっこく、年齢は推定7〜8歳くらいだろうと。
とても愛嬌のある子です^^
通院の必要があり、その点がネックになるのではないかと思いますが、
希望者様が現れてくださると信じて疑いません。
画像のほうはのちほどアップいたします。

あと最近みいちゃんのベストショットと動画がとれましたので
アップしておきます。



おもちゃ?(紐)で戯れて我を忘れるみいちゃん。

070830_1041~09.JPG

猫じゃらしに夢中。捕まえてちょっと満足。

070830_1044~09.JPG

撮りすぎよ〜といつもより大サービス。

070830_1046~09.JPG

獲物を捕まえておそろしい顔してます…

今回動画もあるし画像もたくさんで重い方申し訳ございません。
残念な結果ばかりお伝えしてしまいました…。
本来であれば助けなければ行けないサイトなのですが…
見殺しにしたと言われて当然だと思っております。
まだ言葉がまとまっておりませんうちに更新してしまいましたが、
一刻も早くこの現状をお伝えしなければと思い
書かせていただきました。

明日(9/1)はいよいよふうちゃんトライアル開始です。
うまくいくように応援よろしくお願いいたします。


↓全ての動物達の安心、幸せを願って…暖かいクリックを…★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


今も処分に怯えながらあなた達の助けをまっている子達がたくさんいます。
b_120x60m.gif

ニックネーム y*i at 17:55| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日センターへ行って参りました。

こんにちは!!
ご報告が遅れましたが、昨日またセンターへ行ってきました。

昨日の時点で居た子は

柴1匹
雑種2匹
ダックス1匹
チワワ1匹

子猫1匹
成猫1匹

でした。

結果的には2匹引き取る事にしました。
1匹は前に書いた雑種の子と同じく前行ったときに居たシーズーです。

ですが…

雑種の子、職員さんがリードをつけようとした所噛み付こうとしてなかなかリードがつけられない…
そして一時しのぎの口輪をしようとしても口輪もなかなかつけられない…

残念ですが今回は無理だと言う事で次回きちんとした口輪を持参して…
ということでその子は延期と言う事になりました。

ですがもしかしたら引き取りは出来ないかもしれません…
普段は最近慣れてきて大人しくなったみたいなのですが、今回の事で職員さんは、もしかしたら譲渡には向かないかもしれない…
との事でした。

次、行ったときにどうなっているか…
心配です…

こちらとしてもあまりに噛み付いたりする子だと難しく…

そうゆう子を扱える力も無く、資格も持っていませんし、限られたスペースの中で他の子のことも考えると…
難しいです。

臆病な子なので慣れれば平気だと思うのですが…
前のトラウマがあるのか首から上にはまだ触れられない状態です。

そしてシーズーの子は無事引き取れ、直で病院に行きました。
病院では体中毛玉でいっぱい、
おしっこなどが毛に染み込み、
荒れた傷口にも染み込み炎症をおこしている。
シャンプーしても匂いがとれない。

ということで…

約腰からおしりにかけてマルガリータになっちゃいましたww

そして薬と薬用シャンプーを貰い、家に帰ってお風呂です。
とても大人しく、でもやっぱりシャワーが怖かったのか(本人からしたら何されるか分からないですもんねあせあせ(飛び散る汗))
ちょっと震えながらも綺麗にしないとと思いとシャンプーし、
乾かしてみるとまだ完全に綺麗になってないww

やはり長年の汚れは頑固です(;゚(エ)゚)

先生に今は3、4日に一回シャンプーしてもいいといわれたので
ちょっとずつ汚れを落としていきます^^

匂いは無くなりましたかわいい

そしておやつに薬を忍ばせあげましたるんるん

しっぽをふりふりし、とってもなつっこい子です揺れるハート

歳は結構いっていて、8歳ぐらいかな、との事でした。

家に来て、今日になり、吠えるようになりましたあせあせ(飛び散る汗)ww
でも元気も少しずつ出てきて安心揺れるハート

やはりセンターにいたときは悟っていたんだな…と思いました。

男の子で虚勢はしていなく、近々虚勢をします。
もう予約済みですかわいい

あ、仮名はマルちゃんです犬(笑)

詳しい事や画像などはマルちゃんが落ち着いてから随時UPしていきますねexclamation

あと、前に書いた北海道犬の2匹の子。
いなくなっていました…

頭ではわかっていても現実を突きつけられ、怒りや悲しみが込み上げてきました。
そして自分の無力さも再認識しました…

こうなったのも飼い主の責任です。

飼い方の難しい犬…
飼っていた人もきっと分かっていたはずです。(どうか実際はわかりませんが)

そうゆう方にはもう二度と生き物を飼っていただきたくありません。

生き物を迎え入れた時点から全ての責任。
その子の命は飼い主にあります。

迎え入れた以上最後の一瞬まで責任を持って欲しいものです…
というかもたなければいけませんね…

できなければ迎え入れないでほしいです。

あとポメちゃん。
はっきりときいていないのでわかりませんが居ませんでした。
ですがセンターの方の態度から多分…

他の子は貰われたり飼い主の元へ帰って行きました。


猫ちゃんのほう。
成猫ちゃんはまだみぃとふぅが居るので引き取れず、
子猫もまだ保護期間中なので引き取れませんでした。
ですが子猫のほうはきっとすぐみつかると思います。

マルちゃんのことや、また近々センターに行く予定ですので随時UPいたしますのでお待ち下さいかわいい








↓全ての動物達の安心、幸せを願って…暖かいクリックを…★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


今も処分に怯えながらあなた達の助けをまっている子達がたくさんいます。
b_120x60m.gif
ニックネーム y*i at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

おひさしぶりでございます♪

こんばんわ(o´・∀・`o)♪
今日は『みい』ちゃんの最近の様子をお伝えしたいと思います。
最近のみいちゃんはいつになくニャーニャーなきまくりです(;^ω^)
何がそんなに気に入らないのか…
それともただ寂しいだけなのか、よくわかりませんが。
きっと寂しいんだと私は勝手に解釈してますけど(笑
最近画像がおろそかになってしまっていてもうしわけありません。

070826_2238~01.JPG
何かに狙いを定めて…

070826_2239~01.JPG
やっぱり眠くなっちゃいましたニャ(笑

(゚ロ゚)!!!!!!!!!!!
猫って自由でいいですね〜(笑
ちなみに狙っていた獲物はやはり…
『ふう』ちゃんのようです(;^ω^)
この二匹どれほど相性悪いのでしょうか(笑
今日はのほほ〜んとお届けいたしました♪

次は8/30に管理センターへ行って参ります…。
時間があれば小樽の方にも出向いてみたいと思っております。
また随時ご報告いたしますのでよろしくお願いいたします。

↓全ての動物達の安心、幸せを願って…暖かいクリックを…★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


今も処分に怯えながらあなた達の助けをまっている子達がたくさんいます。
b_120x60m.gif
ニックネーム y*i at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

管理センターで感じた事。

こんにちは!!
今日は昨日記載しました通り、
管理センターへ行って感じた事などをお伝えしようと思います。

まず、数や種類ですが、
昨日の時点で

北海道犬2匹
雑種3匹
シーズー2匹
ポメラニアン1匹
シュナウザー1匹(このシュナちゃんは貰われて行きましたかわいい)

猫のほうは子猫が2匹
成猫が1匹
(子猫がもう1匹居たそうなのですが貰われていったそうですかわいい)

でした。
そのうち引渡し可能な子が雑種1匹、シュナちゃん1匹でした。

シュナちゃん、本当によかったです揺れるハート
迎え入れる方とも少しお話ししましたが、きっと幸せになる事でしょう揺れるハート
本当に良かった…かわいい

雑種の子が今気になる所です…
かれこれ結構センターに居るそうなので…
少しなれてきたそうですが、やっぱりまだ警戒心があるようで顔の近くなどには触れさせてくれないみたいです…

次行った時新しい家族が出来てればいいのですが…

後、気になるのはポメちゃん…
もう結構歳らしいので寝てばかりなのですが、
体も弱っており、きっと1日長い時間見られる方でないと難しいかと思いました…

ところで、昨日記載した悲しいお話し。
それはセンターに居た北海道犬の1匹。
その子はたとえ引き取りたいという方が居ても引渡しは出来ないとの事でした。
その子は檻越しに見ている分には大人しく、
寄ってくる子なのですが、
噛み付くそうです。
それが問題になり、もう3度目と言う事なので悲しいですが処分は決定なんだそうです…

これはブログに書くか迷いましたが、
現実をお伝えしたいので書きます。
ただ、その子への非難などはしないで下さい。
難しい問題ですが、
その子もその子なりにこの人間社会の中で、
色々あったのだと思います。

その子はただ噛み付く。
というだけでなく、
他のわんちゃんに噛み付き、
他のわんちゃんの命を絶ってしまったそうです…
人間社会の中だと、処分は仕方ない…なのかもしれませんが
その子がそうなったのも飼い主のしつけ方や、
動物社会をこうした人間達です。

どこか人間の居ない自然があれば返してやりたい…
そう思いました。

これからでも躾ければ…
そう思いましたが(そう思う方も多いかと思います)
日本の犬はクセがあるらしく、
躾も難しく経験のある方でないと…との事でした。
なのでもう一匹のほうの北海道犬もなかなか難しいのではないかという事でした。

ここの管理センターは他と違いキチンとしていると感じました。
勿論処分と言う事もありますが、
散歩も出来る時はまめにしていて(たまたま私達が居る時にシュナちゃんとシーズーを連れて行っていました。)、
檻の中にも入りスキンシップもキチンととっていました。
3日という保護期間もここは念のため1週間取っているとの事でした。
前行った時はもう1ヶ月ぐらい居る子もいました。

散歩をさせる所はここぐらいだと思います。

センターの人も犬達の事を考えながら譲れない子は譲れない。
理由もキチンと説明してくれます。

里親様が決まった時は本当に嬉しそうでした。

今度、少し遠いですが、
他のあまり噂が良くないセンターにも一度いってみようと思います。

センターに連れられた子達の運命はセンターの経営の仕方、スタッフさんで随分かわってくると思います…

もっと見方や経営の仕方、法律、そして何より1人1人の意識が高まってくれれば…

これからももっと1人でも多く広げていこう。
そうつくづく思いました…。

次行ってきましたらまたご報告致しますかわいい






↓全ての動物達の安心、幸せを願って…暖かいクリックを…★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


今も処分に怯えながらあなた達の助けをまっている子達がたくさんいます。
b_120x60m.gif
ニックネーム y*i at 14:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

行って参りました。

こんにちは!!
記載どうり、今日センターまでいってまいりました。
詳しい事は後日近いうちにまた更新いたします。
とりあえず結果を…
保護期間があるため、また後日、
31日過ぎに行く事になりました。

保護できる子もいたのですが、
行ってみると、
まだ向かえ入れる準備が不十分だという事に気づき、
保護できませんでした。

その子はまだ処分期間までまだ日があるので準備が出来次第迎え入れようとおもっています。

その前に里親様が現れれば別ですが^^

あと、悲しいお話も聞きましたが、
嬉しい事もありました!!
今時点で引き取れる子は2匹いたのですが、
1匹は私共が居たとき、見に来た方が引き取って下さいましたかわいい
とても嬉しく思いほっとしました…

とりあえず次にいくときまで、
万全な準備をし、
また行って参ります。

思った事、悲しかった出来事など、
近いうちに書きますので少々お待ちくださいませexclamation×2







↓ふぅちゃん、みぃちゃん、全ての動物達に暖かいクリックを★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
ニックネーム y*i at 20:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

もうすぐトライアル!!

こんにちは!!
さて、この前お話しした里親希望者様の件ですが、
9月1日からお宅訪問&トライアル開始という事になりました!!
ふぅちゃんがいってまいりまするんるん
ふぅちゃんにとって新しい生活の第一歩ですかわいい
ふぅちゃんにとって良い家族になる事を心から祈ります揺れるハート


それともう1つお知らせです^^
わんちゃんの保護も開始致しますexclamation
明日、センターまで出向く予定でいます。
いる子の状況などをみて、保護をしていきたいと思います。
明日、またご報告致しますかわいい






↓ふぅちゃん、みぃちゃんに暖かいクリックを★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
ニックネーム y*i at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

命の大切さ。

こんにちは!!
暑い日が続いていますね(;゚(エ)゚)
最近は大分涼しくなりましたがるんるん

さて、今日は今まで更新出来なかった間に思って居た事を書いていこうと思います。

ちょっと前にニュースで犬や猫など、無残な姿になった子達が公園で発見されるなど。
許せないニュースがありました。

どうしようもない怒りや悲しみが込み上げてきました。
なかなか無くならない虐待。
どうすればなくなるのか。
でも、動物に限らず、人間も親が子に虐待をするなど。
それが解決しなければなかなかなくならないんではないか。
そう思いました。

昔虐待を受けていた人が動物に虐待をする。
そうゆう悪循環が実際あります。
それだけではありませんが…

あと、狂犬病を拒否している人のニュースは複雑だと思いました。
一応法律なので打つべきだとはおもいますが、何百匹も保護して実際命を救っている。
そう思うと…
狂犬病注射のショックで亡くなってしまうかもしれない。
複雑な問題だと思いました…

皆様はどう思いますでしょうか??






↓いつもありがとうございます!!今日もポチッ!!とお願い致します☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
ニックネーム y*i at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

みぃとふぅ★

こんにちは!!

予定どうりお見合いが無事終わりましたかわいい
次はお宅訪問、お試し期間でするんるん
ふぅちゃんとみぃちゃん、両方気に入ってくださり、
仲がよければ2匹といって下さいました揺れるハート

でも2匹は仲が悪く…w(たらーっ(汗)゚(エ)゚)
どちらかは検討中でいらっしゃいますかわいい猫(笑)かわいい
また随時ご報告致しますかわいい
でわexclamation×2





↓いつもありがとうございます!!今日もポチッ!!とお願い致します☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
ニックネーム y*i at 13:01| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

お知らせです♪

こんにちは!!

早速本題ですが!!
里親希望者様からご連絡を頂きまして、
明日、お見合いと言う事になりました☆
希望はふぅちゃん♪
今回は良いご縁になりそうな気が…揺れるハート

明日またご報告をさせて頂きますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ではexclamation×2

明日が楽しみですかわいい






↓いつもありがとうございます!!今日もポチッ!!とお願い致します☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
ニックネーム y*i at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする